天藤 奈菜 Amafuji Nana

   
工学部 3年

 

 

Q.楽器を始めたきっかけ

 私が楽器を始めたのは小学4年生のときです。ピアノを習っていて音楽が好きだったので、器学部に入りました。最初はやりたい楽器もなかったのですが、楽器体験をした時にトロンボーンだけスライドで音を変えることに魅力を感じて始めました。それから中学・高校では吹奏楽部、大学ではオーケストラとしてトロンボーンを演奏しています。楽器を通してたくさんの人と出会えて、楽器を初めて良かったと思っています。

 

Q.今回の演奏会へ意気込み

 今回の演奏会はブラームス交響曲第一番にと韃靼人のアシスタントとして演奏します。韃靼人はかっこいいメロディーがあるので頑張りたいと思います。ブラームスでは、番が少なく、3楽章まで休みですが4楽章の4小節に命を懸けて練習しています。ぜひ、注目してください。今回は、大学生最後の演奏会なので悔いの残らない演奏をしたいと思います。