田代 萌佳   Tashiro Moeka

        
        文学部 3年
Q.楽器を始めたきっかけ
管弦楽部のある高校に入学して、そこで弦楽器と出会いました!中学校の時は吹奏楽部でユーフォニアムを担当していたので、音域や役割が近いなぁと思ってチェロを選びました!(というのは表向きの理由で、本当は大好きなRADWIMPSというバンドの「バグッバイ」という楽曲のチェロパートが弾けるようになりたかった)
Q.今回の演奏会への意気込み
今回の定期演奏会は、熊大フィル現役としての最後の演奏会です。しかし、実は、私、今年の6月に椎間板ヘルニアを発症してしまって、今回の演奏会は全乗りではありません。 チェロが思うように練習できない日々が続きましたが、それでもフィルを辞めなかったのはチェロパートのみんながいたからです。楽器が弾けなくなってしまってからも、演奏、指導など色々な面でサポートをしてくださった恩師や先輩方、そして、たくさん迷惑をかけたのに「また先輩と一緒に弾きたい!」と言ってずっと支えてくれている後輩達、全員に感謝して、この演奏会に臨みたいと思います。定期演奏会成功のために、自分のできることを一生懸命頑張ります!